■ 各演題(発表テーマ)に関する情報は、「プログラム」『抄録集』(参加者限定/現在準備中)でご確認いただけます。

一般発表の申し込みについて

*以下は2022年10月21日現在のお知らせです。

「学会大会一般発表に関する細則」が2022年10月3日より施行されています。
発表者は細則を確認してから発表申し込みを行ってください。 細則を確認する(クリック)

新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によっては、たとえ大会直前であってもオンライン開催への切り替えがあり得ます。一般発表を申し込む場合には、オンライン発表(リアルタイム形式を予定)への対応も考慮いただき、お申込み願います。オンライン開催への切り替えのタイミング、発表形式、切り替え後のスケジュール等の詳細については、第2報となる大会案内(11月下旬ごろを予定)にてお知らせする予定です。

(1)発表申込締切日  2022年12月16日(金)

大会ホームページの申し込み(参加・発表)ページから、その指示に従って必要事項を記入し、
送信して頂くことで、エントリー(発表申込み)ができます。発表内容については、上記ホームページの該当箇所に、
1200~1600字程度(英文の場合は300ワード程度)の概要を記入し、送信してください。

(2)一般研究発表の資格に関する注意事項

「日本スポーツ社会学会大会開催に関する規定」第5条による、一般研究の発表者の資格は以下の通りです。

①発表者および共同研究者は、日本スポーツ社会学会会員であること。
②発表者および共同研究者は、その年の年会費を納めていること。
③発表者は大会参加費を納めていること。
④大会に参加しない共同研究者は、大会参加費を納める必要がないこと。

※発表予定の方は、「年会費」「大会参加費」の納入についてご確認ください。未納の場合は発表できません。
納入の確認が必要な場合、年会費については「会員情報管理システムSOLTI」でご確認いただき、
大会参加費については学会大会実行委員会へお問い合わせください。

・年会費 …会員情報管理システム<SOLTI> https://service.gakkai.ne.jp/solti-asp-member/mypage/JSSS
・大会参加費 …大会実行委員会メールアドレス jsss32th@cu-sports.jp
※学会事務局メールアドレス jsssjimukyoku@gmail.com

(3)発表抄録原稿の提出締切日  2023年1月31日(火)

発表申込みをして頂いたのち、研究委員会にて審査が行われます。申込み時、概要の字数・形式は必ず守ってください。
審査を経て、学会発表が許可されたものについては、発表抄録の原稿(A4用紙2枚)を提出して頂きます。
テンプレートの書式に従って発表抄録原稿をご作成下さい(抄録テンプレート【ダウンロード】)。
書式を利用するには、Microsoft Office Word 2013(又はそれ以降のバージョン)が必要です。
テンプレートの書式に従ってご作成いただいた原稿は、2023年1月31日(火)までに、以下の発表抄録原稿受付サイトにご提出ください。

【発表抄録原稿受付サイト】 https://www.dropbox.com/request/kxkOJsmDI9JzbCLEeIAT

【提出期限】  2023年1月31日(火) 〆切厳守

  • Dropboxのアカウントをお持ちの方がDropboxにログイン状態になっている場合は、ファイルをアップロードするだけで、ご使用中のアカウント(メールアドレス)宛にDropboxからの完了通知が届きます
  • Dropboxのアカウントをお持ちではない/ログイン状態ではない場合は、ファイルをアップロードすると、ご氏名とメールアドレスを入力する欄が表示され、入力したメールアドレス宛にDropboxから完了通知が届きます

※学生会員の方は、この発表抄録が学生研究奨励賞(発表部門)第1次選考の対象になります(詳細はこちら)。

(4)一般研究発表に関する注意事項

一般研究発表の時間は、発表20分、質疑応答10分です。発表の際に必要な機器がある場合(PCおよびプロジェクター以外)は、発表申込みの際に、当該箇所にその旨を記載して、申し出てください。パワーポイントによる発表を希望する方は、USBメモリにデータを持参してください。当日、発表資料を配付する場合は、各自で70部以上を持参してください